歩きスマホの事故が増えている

0

Posted by SLbik7uK | Posted in バイク豆知識 | Posted on 24-11-2015

●バイクや車にとって、大きな問題「歩きスマホ」
最近、大きく問題になっているのが「歩きスマホ」の存在です。
「それってバイク事故には関係ないのでは」とおもうかもしれませんが、実ははっきりと関係があります。
しっかりとバイク事故について考えていく上で、この「歩きスマホ」は本当に大変なことですし、バイクを使う人間にとって今後「無関係」とは言えない事態です。
では、この「歩きスマホ」の怖さについて考えていきましょう。

★歩きながらスマホをいじる人が多すぎる!
もう、すでに多くの人が持っているスマートフォン。
どこでもインターネットができて、ラインやツイッターをチェックすることができるために、このスマートフォンを使っている人は本当に多くなっています。
しかし、そのスマートフォンが出てきたことから問題視されるようになったのが「歩きスマホ」。
これは、歩きながらスマホをいじるというもので、スマホに夢中になるあまり周りが観ていない人が多発。
これが事故を誘発するとして、非常に大きな問題となっています。

たとえば、皆さんはこういうニュースをご存知ですか?
歩きながらスマホをいじっていた男性が、誤って遮断機が降りている線路に侵入してしまい、跳ねられてなくなったというショッキングなニュースです。
遮断機の間にある隙間から男性は侵入してしまったそうで、気づいたときには電車が間近に迫り、回避できない状態だったとか。これは本当に恐ろしい事態です。
この場合、遮断機の形が侵入しやすいものだったということもありますが、それがあったとしても非常に悲しい事故ですよね。
しかし、この「歩きスマホ」による事故は増加しており、回避できないところまできています。

★中には自転車に乗りながらスマホをいじっている人も
中には、自転車に乗りながらスマホをいじっているというケースも。
自転車に乗りながらスマホをいじっている人もいますが、自転車でも事故を起こせば賠償金が発生します。
「自分は絶対に事故を起こさない」と思い込んで、やってしまった結果とんでもない事故を起こしてしまう可能性があるのです。
これは、本当に本当に大切なこと。
気を付けなければならないことであるということは、間違いありません。
スマートフォンはとても大切なものではありますが、使い方を間違えると多くの人を不幸にしてしまうものでもありますので、注意しなければなりません。
また、バイクを運転する側も「歩きスマホ」に関しては頭に入れておく必要がありそうですね。

Comments are closed.